忍者ブログ

永遠の中坊進二 外食メモ

2017 . 07
|
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    06 2017/07 08
    S M T W T F S
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31
    フリーエリア
    最新CM
    [07/02 みう]
    最新TB
    プロフィール
    HN:
    中坊進二
    性別:
    男性
    自己紹介:
    永遠の中坊進二です
    バーコード
    ブログ内検索

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    DVC00195.JPG
    鳥がおいしいお店
    写真は親鳥の塊
    食べ応えはあるけど、なにかと食べにくい

    中坊進二

    皿に残っているたれも香ばしいので、これをおにぎりにつけて食べるとさらにいい感じに!
    鳥を食べ終わって皿を下げる時に、「ご飯に汁つけて食べるとおいしいから残しておきましょうか?」と提案された

    あと、イロモノメニューで意外とおいしかったのが
    カレー冷奴!
    意外と合う

    北新地にある割には安い
    一人3000円いかない感じ


    中坊進二の評価4

    PR

    revo1.jpg洋食revo
    煮込みハンバーグ定食!

    人気店で、ランチは並ぶ。夜は予約ないと無理な感じ。

    あとは豚カツ系があったり、黒毛和牛あったり、素材もいい物使ってる

    煮込みハンバーグはソースもしっかりしていて、美味。ボリュームはちょっと少なめだったけど1000円だし安かった。

    天下茶屋と場所が少し不便なのが難点かな

    中坊進二の評価:4

    tor.jpg鳥せい本店

    人気があって1時間待ち

    名前のとおり、鳥ばっかり!
    「野鳥」というジャンルがあって、鴨と鶉が分類されていたのには笑った

    手羽先ユッケやお造りなど新鮮な食材で良かった。
    九州名産の鶏飯があったのも見逃せない
    写真は鳥ホルモンの陶板焼き。ネギがしなってきたら食べ頃

    料金は結構高くなるかなと思いきや1人3500円くらい

    中坊進二的評価3.5


    motsu.jpgモツ鍋。
    この時期にはたまらない!

    画像は3人前
    山盛りで出てくるが、だんだんと萎んで?来て
    野菜が全部出汁につかったくらいが食べ頃

    あっさり目ですごく食べやすい。

    そして、たくさん食べて飲んでも一人3000円くらいと安いのも素敵!


    中坊進二木曽路へ行く
    木曽路のすき焼きランチ1200円!
    冬はやっぱりこういう暖かいのがいい。ボリュームもあって、味も良い

    昔は16穀米と白米が選べたんだけど、最近行ったら何も聞かれなくて白米だけが出てきた。
    聞いてみると・・・・「もうやってません」との事。
    不況の波は木曽路のランチにも来ていた。次はどこだ!?

    中坊進二評価4

    Script:Ninja Blog 
    Design by:タイムカプセル
    忍者ブログ [PR]